Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://36house110.blog.fc2.com/tb.php/96-82abb9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

疑問点などの解消

今日は、ミサワホーム本体はお休みでしたが、日数もないので、無理やり営業I氏に緊急として電話をして色々と質問しました。

なんとか電話に出てくれて事後報告もあったりなんですが、相変わらず対応は良いです。
本当にありがたいことです。

さて、まず最初に疑問点ではなく追加要望について。

「傘かけ」を急遽、施主支給ということで購入して現場の方に直接お渡しして、調整しました。
一応、ミサワホームの営業I氏には連絡済み。

取り付け場所などその場で決めて、取り付けをお願いできました。

そして疑問点。

写真を沢山撮っていたのですが、コンセントの取り付け位置が怪しい箇所を1箇所、発見しました。

そこでたまたま入っていた電気工事業者さんに、「この位置、間違ってますよ!」と言ったところ、図面を確認してくれて、「あ、そうですね。直しておきます。」と解決。

原因は簡単なことで、上棟時にはパネルは用意されていましたが、工程の順番によってわざと後回し(取り付けていなかった)にしていたキッチン背面の壁がありました。

上棟打ち合わせの時にコンセントの位置を実物で確認してマーキングや記入をしていくのですが、そこは無かったので、図面上にしかありません。

大方の電気工事がその付近まできちんと配線を引っ張って来ていたのですが、その後、大工さんが入ってからパネルを付けて石膏ボード専門業者さんが、ボードを付けたのですが、配線はなんとなくの位置にぶら下がっているだけだったので、とりあえず、適当に通してしまったみたいです。

まぁありがちな横の連携の無さが露呈なわけですが、違う業者間なので起こりうることだなと解釈。


「工事監督氏には念のため伝えて置いてください。」と営業I氏には伝えておきました。


次は、外壁の施工について。

サブローハウスは外壁材はサイディング(16㎜以上の厚み)なんですが、基本、金型による取り付けなんですが、直接、パネルに釘打ちしているのを発見。

この件について質問しました。

答えは「サッシ枠付近とかはクギ打ち施工します。」と
「施工に間違いが無いなら良いのですが、釘の色が合ってませんよ。」
「きちんと後から、わからないように色を塗りますから大丈夫ですよ。」


とありあえず納得です。


営業I氏、最後には「色々ありがとうございます!」と来たので、僕も「いえいえ!もう間近でお互いに必死なはずですから、疑問点や間違いは見つけたらすぐ解消しないと時間がないですから!」と威勢よく答えておきました(笑)。


正直、「中のこと」は僕らはわからないので結果的には問題のないことろも質問しちゃったりするのですが、これでも僕が今もっとも大事だと思うのは、事態の解消が最優先で感情的な部分は後回しだというところです。


突っ込みだせば、「一体、業者間の連携は取れているのか!?」とか「工事監督者は何をしているのか!?」とか「業者は図面を見てきちんと施工しているのか!?」とか言えますが、ここに来てそこまで回り道をするべきかどうかと言う判断があります。


出来れば気持ち良く引き渡してもらって、気持ちよく住み始めたい。
なので、たとえ両者の食い違いがあったとしても、自分にとって(も)気持ち良くない方法は取りたくないなということかなぁ。


これって、弱腰施主でしょうか?
(でも、急な対応とかしてもらっているので、ありがたいことです。)




☆ランキングに参加しております☆
☆ブログ更新のモチベーションアップのため、下のバナーをポチッとして応援お願いします☆
☆出来れば、拍手ボタンもポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://36house110.blog.fc2.com/tb.php/96-82abb9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

36

Author:36
3人家族+ネコ(サブロー・♂茶トラ)で生活しています。
現在マイホーム計画進行中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。