Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://36house110.blog.fc2.com/tb.php/10-937a700d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土地を買う1

土地はどこにするのか。

僕たちの最初の難関はこの点でした。

どうやって土地を探すのか!?
相場は!?
どういう土地が良いのか!?

以前聞いた、宅地相談会での至言。「土地の値段には絶対に訳がある。掘り出し物はない。」というお言葉。

この言葉は土地を探していく内に、身に染みてわかることになります。

土地探しは、ミサワホームが紹介してくれた地元の不動産屋、T不動産です。
ここは今年(2013年)の9月に開業したばかりで、元は良く聞く仲介業者の社員だったそうですが、独立したばかりだそうで、特に僕たちが住みたい場所近郊でのコネクションはかなりあるとのこと。

僕は「起業したてで勢いがあるだろう?」と、前向きに考え、この不動産屋さんを頼り切ることにしました。
勿論、ネットでも調べましたが、ネットに掲載されている物件の多くは、「売れ残り」みたいな情報ばかりで、情報の新鮮度から言えば、不動産屋さんとの直接やり取りに勝るものありません。

で、予算を伝え物件をいくつか紹介してくれました。

頂いた情報はすぐに現地に行って確認。最初は予算より高い物件情報は見にも行きませんでした・・・。

が、しかし、どこもピンと来ないのです。

連日の家族会議で「その土地の値段には意味がある」という言葉を思い出し、予算より上の物件も見に行くのはタダなんだから行こう!と決め、頂いた情報全てを回りました。

ある時は、妻が一人で行き、ある時は僕が一人で・・・家族で・・・。

回っている最中にリアルタイムで不動産屋がメールで情報を送ってくれて、その足で行ったり・・・。
今住んでいる場所の近場での紹介だから出来た技ですが・・・。



・・・いくつか回ってわかったこと。



「ここって結構いいじゃない!?」ってところは僕らの考えている予算よりも数百万円は高い!


煮詰まって来たある日、僕が言いました。

「予算より高いところに住む方が僕たちには良いんじゃないかな。土地に掘り出し物はない。って言うし・・・。」

妻も了承し予算枠を上げました。勿論、安価であればあるほどうれしいですが。


予算アップを不動産屋に伝えると、今まで以上に、「まぁ住んでも良いかな!?」という情報を出してくれて、良さそうな場所が出てきました。

たった一つの場所を決めるだけですから、候補なんて一つあれば良いので、「目移り防止作戦」に出ます。


「先に回って、新しく見た土地が良かったら、そこを仮候補に。そして次ぎまわってその仮候補より良ければ・・・」と一度落選したものは、そういうもんだと割り切る作戦に出ました。
そうするとおのずと、自分たちの住みたい土地(広さ、向き、土地柄)というのが、より具体化してきます。


ある時、「掘り出し物はない!」という言葉に反して、売主が売り急いでいると思しき物件が出てきました。
値段が高すぎて売れ残ってしまってますが、土地自体は広くて、僕たちにはとても良い場所。
しかも売り急いでいるので、破格の割引価格(3回も値引いたそうです。)

やや予算オーバーでしたが、ここに決定!
これも前述の「目移り防止作戦」で選ばれた最終候補地なんです。


早速、不動産屋に伝えて、すぐに買付の申し込みをしました・・・

・・・・がしかし・・・(続く)



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://36house110.blog.fc2.com/tb.php/10-937a700d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

36

Author:36
3人家族+ネコ(サブロー・♂茶トラ)で生活しています。
現在マイホーム計画進行中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。