Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上棟打ち合わせ3

話は前後しますが、上棟打ち合わせで書き忘れたことなど・・・。

上棟打ち合わせでは照明やコンセントの位置だけでなく、造作の位置なども確認します。

サブローハウスでは、ミサワホームの造作は出来るだけ付けないというのは前回の通りですが、それでも、玄関の下駄箱や、リビングルームにも食品類のストックなどの収納棚、そして、「主婦スペース」的なカウンター、

ネコスペース(通称:サブ土間)の上にはネコ用品の収納など、作り付けますが、書斎(防音室)も、楽器の手入れやら譜面の置き場などのために、カウンターを2か所、主にこれだけを設置します。

下駄箱などや収納は、ほとんど決まったような高さですので、確認程度でしたが、カウンターについては、高さに自由度があるとのことで、我が家は、床面から750㎜の位置(一般的な高さの中で高め)にしました。

書斎(防音室)のカウンターでしたが、カウンターは4面あるうちの2面だけで支えるようになっていまして、奥行が300㎜、幅が450㎜でした。


「現物を見ると、少し小さくてかえって無い方が良いぐらいの大きさですね」ってことで、少し戸惑いました。

現場監督I氏いわく「部材の幅は、調整可能で、奥行以外はカットで施工ですから、自由度がありますよ!」



「!!」


「では、これぐらいの幅で!!」って資材の最大幅ぐらいを希望しました。


現場監督I氏「あ~、でもそれですと、取り付け剛性が下がるので、もう一面ぐらいに支えが要りそうですね。」

妻「つっかえ棒みたいなもので・・・」

自分「いやいや、どうせなら面のある端材みたいなもので100㎜ぐらい支持すれば?」

現場監督I氏「あ、パネルの余剰があるのでそれできちんと壁っぽく造作しますよ!」

自分「壁紙ぐらいは巻いて化粧しますよね!?」

現場監督I氏「勿論です!!」




現場の調整力、半端ないですね!!(笑)



そんなわけで、秘密のスペースが2か所ほど増やしたり(あまりバッチリ書けません。)しました。



更に、2階主寝室のトップライト(天窓)の部分も、天井形状を上から下に向けて、ラッパ型にしてくれたりするとか、図面には無い、施主が喜びそうな調整をしてくれました。




最後は上棟式をやらなかったサブローハウスは、記念のお酒とクギを貰って来ました!!


・・・クギ打ちはしませんでしたが、別に、良いんです・・・(笑)




IMG_1142.jpg




☆ランキングに参加しております☆
☆色々と応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

防音室 仕様

上棟打ち合わせも終わり、それと前後しますが、上棟打ち合わせ直前に確定図面がミサワホームから郵送されてきました。

書斎(防音室)の仕様も固まったようです。過去にも少し触れましたが、もう少し詳細を書きたいと思います。


以前、どこかのブログで「標準の石膏ボードを2枚貼りをしてから、通常通りクロスを施工した」というのを見て、ミサワホームに問い合わせしたところ、それよりももっと防音タイプの施工を推奨されました。


もっとも、想像するに、石膏ボードだけでもその中には断熱材も入っているので、2枚も重ね張りすれば防音タイプにはなるような気もしますが、サブローハウスは、もう少し本格的に施工します。

参考までに、YAMAHAとかでは自由タイプで約300万円ほどですが、我が家の場合は、約1/3程度で済ませます・・・。
広さは約3畳。結構、狭いです。


概要は、通常のパネル(断熱材入り)とミサワホーム標準の石膏ボードの上に、吸音材と吸音シート、その上にミサワホーム標準のクロス(壁紙)を貼るというものです。

もっとも、これほど重厚にするのは、天井と床だけでして、壁には吸音材は入らないです。
とはいえ、それなりにかさばるので、狭い部屋が更に狭くなりそうです(笑)。


防音室にとっては、もっと気を付けるべき場所は、空気の通り道というか隙間になりやすい場所。

それは、「扉」、「窓」、「エアコン用の孔」だったります。
サブローハウスはいずれも防音仕様にしています。

特に扉については下の写真のもので、ミサワホーム標準の扉(建具)ほど見た目は、高級感に欠けるかもですが、機能性としてはきちんとした防音ドアで30~35dbほど、遮音性能があるそうです。

bouondoor.jpg



この扉は、扉そのものだけでなく、それをキャッチする枠にもきちんと配慮されているというところが「いかにも」らしいです。値段を見たのですが、定価はたっけ~!!!って言っても、まぁこれぐらいかと言われればこれぐらいかと・・・。



サブローハウスの書斎(防音室)がどれほどの性能になるのか・・・。


引っ越した暁には実験をして、ご報告出来たらと思っています。




☆ランキングに参加しております☆
☆応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村


上棟打ち合わせ2

先回の上棟打ち合わせの続きです。


「サブローハウス」は、ネット環境充実作戦を取りましたが、もう一つ。見どころというべきかはたまた、退屈ポイントでもいうべきか・・・。


1階~1.5階までは「シンプルモダン」を掲げてるので、造作はほとんど無し、そして照明は、LEDダウンライトで原則的には埋め尽くすことにしました。
造作をほとんどしなかったのは、レイアウトの自由度(模様変えし易いように)ということですが、合わせてコストダウンを図ったのは内緒です(笑)。


ミサワホームの造作って結構、高いんですよね。営業さんも認めるぐらいに。
着工前の打ち合わせでは、「ご予算を抑えるなら造作は・・・(略)」って、何度もおっしゃて・・・正直ですよね~。


エアコンも、「埋め込み型」を要望するにはしたのですが、高い天井高(3.2メートル)ゆえの自主メンテナンス性、コスト、将来の交換費用などを考慮して止めました。


LEDのダウンライトだけでは、光量が不足するので、ここは!というところだけは無機質なブラケットライトで補強しました。
↓下の写真のものです。
down.png

これをダイニングテーブルの上付近や、テレビ背面、パソコン置き場などを照らすように設置したのですが・・・。


上棟確認時に高さと位置を確認するのですが、高さが、床面から2メートルぐらいで提案されました・・・。
天井まで余り1.2メートル・・・いや、少し低いなということで、数十センチは上げました。

やはり「メンテナンス性を考慮してのこと」らしいのですが、外見では、余り1.2メートルでは、間延びしたようなイメージでした。皆さんはどうでしょうか?


同様にエアコンは、埋め込み型を諦めたものの、ミサワホームに思い切って付けてもらうことになったのですが・・・。
とりあえず、下の写真のモノです。
MSZ-ZXV714S-W-IN.jpg


三菱電機の霧ヶ峰です。結構なお値段しましたが、ここも奮発しておきました(笑)
で、同様にエアコンまで低い位置に・・・。今のマンションよりも低い位置に・・・。


ちょうどエアコンの吹き出し口付近にブラケットライトが配置されるのですが、低い位置だとほぼ真横・・・。
このエアコン、熱センサーでそこを重点的に風向きを調整するのですが、「この位置だと、ライトをがんがん冷やしそうですね!」って笑って僕が言ったものだから、現場監督のA氏が大爆笑(笑)。


・・・同じように数十センチほど上げてもらいました。


そして、こんな調子で位置を決めていき最後は外回りに・・・。


我が家では外は防犯の意味も兼ねて、センサー式のブラケットライトを二か所、駐車場と庭を照らすようにしますが、いずれも、最初の提案では、位置は微妙なんですよ・・・。



見かねた現場監督さんと、電気工事会社の社長さんは、「ここの方が外観も引き締まって良いですよ!!」って位置を誘導してくれました。


皆さんも同様かと思いますが、是非とも感性を大切にして、特にここにないと困るような位置じゃないなら感性を研ませつつ、外観や建具の面などに揃えるとか、垂直にするとか、幾何学的に配置を決めていくと、内装の雰囲気も外観も引き締まるんじゃないかなぁっと思いました。


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆ブログ更新の応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

2.5階のフリーホールの使い道

ぱっとした思い付きです。

サブローハウスに2.5階は娘用の6畳の部屋を作りますが、その対面側の6畳+α=約8畳は、ホールにしてあり、クローゼットも設けてありません。

あまりモノを持たない主義の僕ら夫婦にとっては蔵や納戸、クローゼットなど十分な収納もあるので、このホールが物置になることもないだろうとノープランでした。

娘の雛人形を飾る部屋かなとは思っていましたが、季節限定ですし・・・。

そこで、思いついたのですが、2.5階にプライベートリヴィングを作ることにしました!
家具類は、出来るだけ安価で気合いの入っていないモノで最小限に揃えて・・・。
テレビも適当なモノを買って・・・。


僕たち共通の趣味で、たまに大掛かりな事務作業もやるので、それを落ち着いてやれる場所にもしようと・・。


例えばソファーは下の写真のようなのにして、1階のシンプルモダンというイメージとは違って、本当にナチュラルな全く違ったイメージのリヴィングを!と

写真みたいに適当なラグを敷いて、低めのテーブル。出来たら壁掛けのTV。


6400_13657b.jpg


また夢は膨らみました(笑)。



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆夢実現への応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

上棟打ち合わせ

昨日は「上棟打ち合わせ」といって、電気配線や照明についての取り付け位置の確認でした。


ここで妥協してしまうと、新築時から将来にかけて住みにくさが継続してしまいますから、気合いを入れて臨みました。
「後から変えれば、増やせば・・・」なんて悠長に考えていると、後々、後悔すると思ったからです。


今住んでいるマンションもいわゆる「建売」みたいなものですから、コンセントの位置が、自分達がおきたい電化製品や家具の妨げになってレイアウトに制約が出てきています。
で、無駄に延長コードをひいたり、壁から浮かせて家具を置いたり、ここには置けないとか・・・。


もちろん、後から移動や付け足しすることは不可能ではないですが、結局はあまりそんなことしないのですよね(笑)。
工事費だって、壁紙剥がして、ボードを削って・・・、あ!ここは心材があるから・・・とかで、費用も高くかかります。

その点、新築時に気合いを入れておけば、移動なら費用ゼロですし、付けたしといっても、コンセント代ぐらいなものですから、コストパフォーマンスの高さからも、最初からケチケチするな!作戦を決行したのですが・・・。


結果的には、そのおかげで追加費用が・・・8万ぐらいかな?・・・ちょっと怖い(笑)。
忘れずにやんわりと「ネゴ」入れておきました・・・。


前夜に一度、夫婦で図面を広げ、あらかじめ打ち合わせした内容とお任せして提案のあったコンセントの数や位置、種類、配置、照明のスイッチなど、夫婦で「上棟打ち合わせ」を行いました。


現地では、電気工事会社の社長さんとミサワホームの工事監督者A氏が対応してくれました。
事前に打ち合わせしたとはいえ、3時間半以上かかりました。


娘は途中で寝落ちしてしまいました(笑)。




詳細は省きますが、とりあえずリビングでは、模様変えを考慮して、元々は一つだったものを左右対称に「情報コンセント」というネット&TV&コンセントのセットを追加してみたり、ネットの有線の口を各部屋に配置してもらって、配線まで通してもらうことにしました。

当初はリビングだけだったのですが、ほぼ、水回りや納戸以外の全部屋に拡張しました。

このネット用のLAN配線(TP線)が値段が高くて・・・・。勿論、ワイヤレスで無線LANを構築することもできますが、原則的にはそれに頼らず、各部屋で、ネット環境だけあらかじめ充実させて置きました。
さらにこれにスマホやタブレット用に無線LANをやりますけど・・・。


このLAN配線ですがカテゴリーが5Eとのことで、カテゴリー6相当らしいので、将来の更なるブロードバンド化に対してもなんとか対応できるかなと思って、カテゴリー6という規格は今は企業向けで値段も30割ぐらい高くなるので止めました。


カテゴリーについては下図参照下さい↓ (画像お借りしました)
TP線規格


ちなみに我が家はテレビもアンテナを外に出したくないので、光TVで有線で契約したいと考えています。
もっとも我が家ではTVはあまり見ないので、下手したら契約カットでいつでもTVを見れなく出来ます(笑)


他はまた、次の記事にて書きます・・・。


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆更なるコストアップに応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

上棟打ち合わせ前夜

今日は写真もないお話です。

良く考えたら今年に入って、営業I氏とはメールでは少しやり取りしていましたが、すれ違いで会ってなかったのですが、今日は出張のお土産を持って自宅まで来てくれました。


そこで色々お話をしました。


まずは引き渡しの時期ですが、「3月24日には引っ越しを決めちゃいました。というのも、引っ越し業者も繁忙期で金額は馬鹿高いし、トラックの空がないのでお金の問題じゃなく日程はずらせませんよ!」と、先制パンチ(笑)。


・・・でも本当にそうでもしないとありとあらゆる計画がおかしくなるので、この日が我が家にとっては譲歩できる最終日なんです。


とりあえず、なんとか引き渡すように工事監督者さんに強く言っておくのと、完成見学会で候補にしているので、なんとかすると苦笑いしながら言っておりました(笑)。





後は、業界の話を少し聞きました。
なんでも大手ハウスメーカーの建てた家の数は、全体の20%だとのこと。この20%にはパワービルダー系は入っていないそうで、後の80%はパワービルダー系+地元系の工務店の建てた家だそうな・・・。


10軒中2軒しか、大手ハウスメーカーの物件は無く、さらに、ミサワホームならその中の何%って・・・。
更に十年ほど前は10%程度だったとのこと。


僕の住む市の人口は30万超えなんですが、市内は住んで長いので大体は知っているのですが、この建築ラッシュ時にミサワホームで建てていると自分で把握しているのは自分のところ含めて3軒ですから・・・。


もっとも他にもあるのでしょうが、営業I氏に聞いても、今はそれぐらいかなっ・・・て話でした。
もっともお隣の市とかには建売が結構ありますが・・・。


自分の住んでいる市内ではパワービルダー系が「猛威を振るう」と言っても過言ではないほど、そこらじゅうでポンポン建ってます。
名前を言うと、はじめ建設、飯田産業、アイダ設計・・・。


これがまた結構、良い立地なんですよねー。そういうところから話は膨らんでミサワホームとの差みたいなことを、ここでは書けませんが聞いちゃったりしました(笑)。


そう、それからミサワホームの上棟時の体験なんですが・・・。
パネルと窓だけでも外気と家の中の寒暖差は相当あります。小さい隙間だらけなのに・・・。
あれには少し驚かされました。

また、退勤ラッシュ時でそこそこ車の通行量が多い我が家の敷地ですが、窓を締めた瞬間にすっと遮音されました。


もっと他のハウスメーカーでも断熱性とかミサワホームより拘ったメーカーもあるかと思いますが、体感的には、これで十分過ぎるという印象でした!!



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆日程までの竣工の応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

上棟3

さて、約2日間で組立工事(上棟)も終えて、今は職人さんも休暇中のようですが、組立中に気づいた点などを振り返ります。


まず、組立工事2日目ですが、最後は屋根の防水まで終わらせていました。

01f7f12634f867b6d08f6e74f253b60241518ee3de.jpg


ここで写真で見えると思いますが、「白い紙」が外壁面のパネルに貼られているのですが、聞くところによるとこれはパネルの防湿シートだそうで、工場で予めパネルの端の方を折った状態で貼って来るそうです。

職人さんは、組立後に、パネルの端までそのシートを伸ばして、テープで張り付け直すそうです。


次に屋根のパネルの釘打ちですが、下の写真の囲み部分に注目頂きたいのですが、良く見ると、釘が角材を外して打ち込まれています。これは「よもや施工ミス!?」と他の場所を見たら、全てそうなってました・・・。



019c0a99d43732675899396f044184b3fb1a2fd763.jpg


気になって聞いてみると、角材に直接、長い釘を打ち込むと割れるのでわざとそれを外して、その下地の合板パネルに打ち込むそうです。

更に、屋根は瓦で重くなるからでしょう、補強で鉄骨が張られています。
木質系住宅で良く見る「軸組工法」で使う「金具類」は全く見られないかので、かえって新鮮です。


話は少し変わり、夫婦で営業さんと現場監督さんには強く言っておいたのですが、建物を覆うシートですが「MGEO」でなく「絶対にミッフィーにしてよ!!」とお願いしたいたからなのかわかりませんが、ちゃんとなっておりました(笑)。


・・・夫婦とも、それなりにいい年なんですがね・・・(苦笑)。


とりあえず満足ですよ・・・。


019ff2e7a47eaf5dc31358290c4e03706c1505ac74.jpg




☆ランキングに参加しております☆
☆ミッフィーで喜ぶ単純夫婦に応援のクリックを!!☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

上棟2

今日も、昨日に引き続き「組立工事」をやっておりました。2.5階、屋根まで今日中に一気に組みざっぱな防水までやる算段だそうです。

職人さんは、きちんと数えてませんが、約10人です。3月引き渡しで今や建築ラッシュですから、きっと人海戦術で短工期でやる腹積もりでしょうか・・・。

IMG_0928.jpg


早い=荒いってことは、人数も居るので無いと願いたいです。
施工不良の有無までは良くわかりませんが、躯体の剛性が感じられる作りで、さすが大手HMの一つ「ミサワホーム」だなぁっと感心しておりました。

さて、写真をずらっと並べていきますので、しばしお付き合いのほど・・・。

まずは昨日同様、リビングから。広さ(?)を利用して資材置き場になってます(笑)。

IMG_0921.jpg

階段ホールへ移動・・・。

娘とネコ8

1.5階の書斎(防音室)です。約3畳あります。

IMG_0918.jpg

この場所のポイントは収納で囲まれて暗くなってしまいそうな1階ネコスペース付近に光を降らせるための採光窓で、写真の中央の窓はバルコニーの足元の位置です。ここから光が入り、書斎の足元付近の防音室用窓に光が行くであろうと・・・。

更にこの防音室の足元の窓は、ネコスペース(別名:サブ土間)を監視出来たりします。

IMG_0923.jpg

さて、続いて2階に上がってみましょう・・・。↓

IMG_0939.jpg

階段を上がってすぐ横には「蔵」ではなく「納戸」です。もっとも「蔵」みたいなものですが・・・。
ここには、「土間蔵」には収めない比較的軽量なものや娘の雛人形など外気を嫌うものを入れる予定です。

IMG_0917.jpg

「納戸」の横は、先ほどの防音室にも隣接する6畳のバルコニーです。マンション住まいのサブロー一家では、バルコニーは広いのが当たり前(?)という提案をそのまま頂きました。

IMG_0916.jpg

そして2階の納戸の反対側は、夫婦の寝室になります。

IMG_0913.jpg

この寝室には、規定の採光量を確保するために、トップライトが設置されています。一応、電動開閉式のようです。

IMG_0915.jpg

続いて階段ホールに戻って・・・。
IMG_0935.jpg

見えてきました。2.5階です。ここは子供部屋と、多目的ホールです。

IMG_0907.jpg

写真左側が子供部屋で扉が付きますが、右側は間仕切りはありますが扉無しの予定です。
子供が遊ぶスペースになるのか、納戸になってしまうのか・・・まだきちんと計画してません(笑)。

そして、最後になりますが、玄関扉です。

IMG_0944.jpg

この玄関扉はミサワホームで建築中あるいは建築済みの方ならわかるかと思いますが「MFI」で見ることが出来ます。
親子扉にして開口面積を稼いでいるのは、「土間蔵」対応だったりします。



以上です。

今週末には、「上棟打ち合わせ」があるようですが、それまでに、まだ部屋内には細かい部材があったようなので、もう少し、躯体関係の工事は継続しそうです。そこからは、大工さんによる、本当に地味な工事になるということで・・・。




☆ランキングに参加させていただきました☆
☆順調に工事が進むように応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

上棟1

さて、数日間は見た感じの動きは無かったようですが、水関係の配管が基礎に設置し終わっていたようです。

今日は、やっと来ました!「サブローハウス~蔵のある家~」が3Ⅾ化される「上棟」です。


IMG_0863.jpg


ミサワホーム的には「組立工事」となるのでしょうか・・・。


・・・続いてリビング側からの風景です。

IMG_0865.jpg

IMG_0864.jpg


足場は、我が家は2.5階建てなので、二世帯住宅の3階建て並の高さです。デカい!


家を計画している当初は、夫婦で「コンパクトハウス」→ズボラ夫婦に最適な「賢いハウス」なんて、悦に入って喜んでいた「単純夫婦」でしたが、間取りをあれこれしている内に、敷地一杯になって・・・


現物が顔を出し始めると・・・。


「デカい!!」・・・ということで、自嘲を通り越して、二人で爆笑してしまいました(笑)。


現場監督A氏がいらっしゃたので、色々と聞きました。
なんでも我が家はパーツ数が多いとのことで、今日明日で2日かけて組立ますとのこと。


「大体は300~350パーツなんですが、サブローさんとこは大体450パーツあるので・・・。」


スキップフロア&蔵のある家だとやっぱりパーツは増加するそうな・・・。


さて、WEB内覧会ではないのですが、中をじっくり見させてもらったので軽く、ご紹介しましょう。


まずは、リビングの掃き出し窓側からの様子です。
IMG_0868.jpg

左側は玄関ホールと土間蔵に接するネコスペースで、奥は水回りに通じるホールです。
中に入って・・・。


土間蔵です。奥は階段下になりまして、右側に開口部がありますが、こちらは水回りに通じるホールからの入り口になっています。
IMG_0877.jpg


そして、ここがリビング端に配置した「ネコスペース」です。
IMG_0878.jpg

我が家では通称:サブ土間と呼んでいて、「補助土間」ではなく、「サブローの土間」だからです(笑)。

なんでこうしたかというと、ネコ砂の粉塵や毛など、出来るだけリビング側に浸食させないようにするのと、掃除をおおざっぱに出来ることを考えてのことで、リビングに「土間」を設けたのでした。

更に、部屋の間仕切り(壁面)は大体は収納になるわけですが、我が家は部屋を広くする代わりに、この土間を囲うように収納スペースを積極的に設けてみました。これでサブローも安心しておトイレや休憩できるかにぁ?


後、お約束のMGEO様です。この写真はリビングに対して垂直方向のもので、対になる平行方向のはトイレの壁に配置されました。
IMG_0879.jpg


後、リビングの上方向にあるFIX窓の形を作っているところでしたので、BEFORE&AFTERをご覧ください。
IMG_0892.jpg

IMG_0894.jpg


大きな開口部の間に間仕切りのようなパネルを組み付けるのですが、これが上下のパネルの「シナリ」で入らず・・・。
木質パネル系の工業化住宅ってのは、もっとスマートにさくっと作るのかなっと思ったのですが、職人さんが、大きな木槌で打ち込んでいました。

いやぁ力技ですね。昔ながらの作り方みたいなものを見させて頂きました。


後はミサワホーム特製の「スクリュー釘」のカートリッジです。
IMG_0897.jpg


この釘は、エアーで動作する機械を使わず、手でしか打ち込めないそうです。
打ち込んでいる間に、スクリューの方向に合わせてネジリ込まれていくそうで、しかもスクリューには凹凸があるので、それがストッパーになって、地震などの応力では抜けないそうです。


昔、工作で作った箱とかを分解するときには、釘抜きとかパネルをねじってクギを抜いてましたから、なるほど、普通のクギじゃー抜ける可能性は高いですよね・・・。



ちなみに、パネルの接着剤による接合だけでも強度は出ているそうですが、それに加えて抜けないクギで接合するのですから、視覚的にも説得力のある工法だなと感心しておりました。





☆ランキングに参加させていただきました☆
☆コンパクトハウスドンマイ!のクリックをお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

土間蔵とネコスペースの基礎について

既に基礎工事が終わっているのは前回の記事の通りなのですが、今回は、我が家の目玉の一つ。

「蔵」と「ネコスペース」の基礎部についてです。

サブローハウスが「蔵のある家」なのは、ブログ名通りでして、我が家は、スキップフロアによる中2Fの蔵ではなく、重いモノを持ち上げることなく収められるという利点から、「土間蔵」としました。

ただ、荷物の温度管理などの問題もあるので屋内にも大きな「蔵」ではなく「納戸」は備えてあります。


下の写真で見る通り、写真の奥にある「断熱材」が施工されている場所が「土間蔵」と「ネコスペース」になります。

IMG_0835.jpg

土間蔵は、コスト削減のためにタイルなど張らずにコンクリートの打ち流し仕上げとなっていまして、どうやら、基礎と合わせて先に、その辺の工事を進めているようです。


IMG_0842.jpg



この写真だけでは、イメージつかないでしょうから、少し解説を入れた写真もアップ!!


domakiso.jpg


どうやら「布基礎」の完成後に、蔵やネコスペースになる部分にまずは床部にコンクリートを流して、少し床面を稼いでいるようです。
そして、さらにその上に鉄筋を組んで、「断熱材」(=「防蟻・断熱材」)を入れてコンクリートを打ち流しするようです。


さて、この断熱材、品名がわかるのでネットで見たところ、主に「外壁用」でさらに「防蟻剤」が染み込ませてあるようでシロアリ対策にもなるそうな・・・。なるほど外気と同じような環境になる土間蔵にはうってつけですね。

http://www.dowkakoh.co.jp/product/styrofoamAT.html


製品の特長を見てみると、その「防蟻剤」は、ペットにも優しいそうな・・・。

なるほど、だからネコスペースにも用いていたわけですね。

ミサワホーム、材料を選ぶのはなかなかですねぇ。

後、細かいところですが、この「断熱・防蟻材」を入れて隙間にはきちんと、コーキング接着剤を施工してありました。
当たり前と言えば当たり前なんですが、ちゃんとやっていますなぁ・・・。
その様子は下の写真です。

IMG_0840.jpg


今回は以上です。



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆このまま順調に工事が進むことを応援ください!!☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

引越し業者の決定

まだ家もできていないのに、引越し業者が決まりました。

我が家の引渡し予定は3月中~下旬。
春分の日の3連休を目標に、とミサワホームからも連絡をもらっていました。

その時期、引越し業界は超・繁忙期ですよね^^;
年明けたらそろそろ見積もり取ろうか~と考えていて、本日ちょっと時間があったので見積もり依頼をしました。


私が選んだのは3社。

①H社
ここは、かつて私が何度も頼んだことのある会社。実績があるので割引してくれるかな?という期待あり。
②S社
ミサワホームと提携あり。
③WB社
②と同じくミサワホームと提携あり。


まず、H社に、ホームページから見積もり依頼。連絡先や引越しの概要を問い合わせフォームから送信したところ、1~2分後に電話がかかってきました。早っ!

今日にでも来てくれるというので17時に約束。このへんの対応も私が前回依頼したときと同じですね。

続いて、S社とWS社に電話。
H社のことがあったので「すぐに行きます」的な対応かと思ったら、結構のんびりで、WS社は来週、S社にいたっては、3月分の受付は2月からとのことで2月1日とかなり先に・・・。


私がこれまで経験した引越しは単身だったので家族の引越しがどれくらいかかるのか、また、ミサワホームとの提携業者がどのくらい割引きしてくれるのか、というのがあったので今回は相見積もりを取ろうと考えていました。
どんな金額を提示されても、今日はお返事しませんと強気で行こう!と・・・。

17時にH社の営業さん到着。
挨拶もそこそこに、まずサブロー(ネコ)に目が行く営業さん。
うちにもネコがいるんですよ~^^と。

そして本題、まずは日にち。3月の3連休後を予定していると言ったら、「その時期は高いです、予算が合えば良いですが・・・」と早速牽制球。

2月中もしくは、4月中旬以降でいかがですか?とも。

2月だと家がありませんが・・・。

4月に入ってしまうと私が仕事を開始しているはずなので引越しどころではないと思い、なんとか3月中にやってしまいたい!


とりあえず高くてもいいから見積もり出してと頼み、荷物をチェック。
その間もちょいちょいサブローが気になる様子の営業さんw

出てきた金額は、個人的にとても微妙なもの。正直、高いのか安いのかわからない。

他の業者とも比べたいと言うと、比べられてももう落とせない額を出してます、ときっぱり。
金額の分の品質に自信はあります、とも。

まあこれは営業トークとしても、金額は、上司に電話までしてギリギリまでやってくれました。(これもポーズかもしれませんが)


と、我が家の相見積もり作戦は失敗に終わり、H社にお願いすることとなりました^^;
家具・家電代と違って、引越し代金はなんとなくしか予算に入れてなかったのですが、まあ何とかなるでしょう。

金額よりも、建設・引越しラッシュで時期的に断られるほうが困りますからね~。
3月引渡しを予定されている方、早々に見積もりを取ることをお勧めします!


~余談~

結局、最後までサブローのことが気になって気になって仕方のない営業さん。
自分の家にいるネコの写真まで見せてくれました(笑)
マンチカンが欲しくて欲しくてボーナスはたいて買ったとか、普段の様子とか、逃げた話とか、いろいろ聞かせてくれました・・・。大好きなんだなぁ・・・。



IMG_1570.jpg

そして段ボールの置き土産wまだ2ヶ月以上先なのに…。



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆引越し頑張れの応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

基礎工事仕上げ

型枠も外され、新しい土がかぶさり、大分、良く見る基礎らしい状態になってきました。

今の状況は下の写真の状態です。


IMG_0838.jpg

改めて簡単に説明すると、写真手前側はLDKのLD部にあたります。

数点箇所、気づいた点・・・。

基礎のコンクリートの端は、きちんとサンダーで削られコンクリートのバリをとって、C面加工がざっとやってあるのだなと。

その見本が下の写真です。


IMG_0833.jpg


後、型枠間の継ぎ目を消すために、パテ埋めのように補修が入っておりました。

IMG_0821.jpg


後、お風呂場予定地には、ベタ基礎のようにコンクリートが流されて乾燥中でした。


ちなみに写真上側の穴は点検口のようでして、ここだけでなく、一通り床下で人が這えるように、そこかしこにありました。



IMG_0839.jpg


後、我が家の見どころの一つ、「ネコスペース」と、「土間蔵」については、別途レポートいたします。


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆このペースで書き綴れるよう応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

大好きなのに・・・

久しぶりのネコ日記です。


うちのサブロー、無印良品のこのクッションが大変お気に入りのようです。

IMG_1558.jpg


人がここでくつろいでいても、隣でこんな・・・なんと説明すればよいのかわからない姿を見せてくれます。

IMG_1542.jpg


このクッション、今月末にソファが届いたら友人に譲る予定ですw


お母さんを思い出してフミフミするくらい気に入っているけど、無くなります。


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆サブロードンマイの応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

基礎の型枠外し2

昨日は朝方見に行き、夕方にも夫婦で見に行きました。

帰り際には作業をされている職人さん、お二人に暖かいコーヒーと近くの店で買ったみたらし団子を差し入れして・・・。


どんな風になってきたかと言うと、下の写真の通りです。

IMG_0817.jpg


ちなみにこの写真手前側は階段室になる予定でして、作業されている職人さんが居る側がLDKのLD部になります。
写真左側に浴室や洗面室、トイレなどの水回りが配置されます。

後、少し勉強になったのは、下の写真にある通り、基礎のそこかしこにネジの頭が見えてました。

IMG_0816.jpg


これはなんだろう?と聞いてみたところ「コンクリートのレベルを確認するものだよ」と教えてもらいました。
なんだか、いたずらでネジでも嵌っているように見えますが、ちゃんと意味があるのですねぇ。


後、写真ではわかりずらいですが、アンカーボルトは2種類の太さがあるようです。MGEO用のボルトは3種類目です。


それから、型枠を外してはこびりついたコンクリートを道具でこそぎ落として掃除して、それをトラックに綺麗にそろえて片づける作業を見ていると、職人さんの仕事の丁寧さが図れますね!?


全く無知な業界のことですから、こうしてじっくり見ると、色々と発見があって面白いです。




☆ランキングに参加させていただきました☆
☆このペースで書き綴れるよう応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

基礎の型枠外し

今日は朝から作業に取り掛かっておりました。

どうやらコンクリートも固まったようなので、型枠を外し始めたようです。


IMG_0808.jpg


まずは、型枠やアンカーボルト固定用の治具を外して・・・。

コンクリートの乾燥は約3日かかるそうです。

しかし完全に乾燥するには約1年かかるそうな・・・。


で、初めて至近距離で見たのですが、我が家の「布基礎」の形状は「L字」ではなく「逆T字」だったことが判明。
いや、気づくの遅いですよね(笑)。



さて、噂(?)の「MGEO」アンカーボルト、確認してきました。

mgeoanchor.jpg

他のアンカーボルトより、太くて長いです。
一回り大きい程度ですが・・・。


・・・おそらくですが、今日中には型枠が全て取れるであろうと予想して、また後で見に行ってみたいと思います。


後、別件ですが現在、売りに出している現住まいなのですが、内覧希望が入ったようですが、「売主」の心得として、出来るだけ買主さんのご要望にお応えすることが、得策(鉄則)だと思うのですが、時間調整が夫婦ともにままならず・・・。


初めてお断りをしてしまいました。


う~ん、悩ましいところです・・・。


・・・一つ言えるのは「売れない不動産はない!」ので・・・売れる時期とは別ですが・・・(苦笑)
出来れば早く買い手がつくとありがたいです。



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆買い手が早くつくことへの応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

36

Author:36
3人家族+ネコ(サブロー・♂茶トラ)で生活しています。
現在マイホーム計画進行中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。