Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫を買いました(2)

昨日は、家電製品でエアコンと冷蔵庫のことを書きましたが、冷蔵庫については、あまりきちんと書いてなかったので、せっかくですから、あまり表に出てこない「営業トーク」的ネタを記して置こうと思います。

ちなみに、我が家「サブローハウス」の工事は、今日明日の動きは無さそうです(苦笑)。


三菱電機の冷蔵庫って何が良いわけ?って、僕自身もそう思ってました。

冷蔵庫っキッチン部分(部屋)の建具みたいに結構な面積を取りますから、お部屋に応じた形状(デザイン)のモノを置くことってとても大事だと思うのですが、一方で、もし機能が低い(あるいは使い勝手の相性が悪い)ものだと、使っているうちに愛着が沸きにくかったりすると思ったり悩ましいところです。

改めて、僕も言いますし、三菱電機からの出向の方(?)と同じことを言いますが、デザインは三菱電機以外の方が良いと思ったりします(笑)
でも、だからといって決して、見た目が「悪い」わけでなく本当に無難な形と色合いです。



最初に僕が目を付けたパナソニック製の冷蔵庫は下の写真(お借りしました)です。

NR-ETR438-W_708065.jpg

写真ではわかりづらいですが、エッジが結構立っていてくっきりの輪郭と、表面の透明感はなかなかのものです。

機能的には妻が一押しだったのは、一番下の野菜室とかが本当に「フルオープン」するので使いやすそう!っと。
他の機能は、正直、どこのメーカーも似たり寄ったりなので・・・(笑)。


今住んでいるマンションでは、実は、東芝製の冷蔵庫(VEGETAの初期型)を使用しています。
こいつの良いところは、野菜室が真ん中ってところで、本当に使いやすいです。
我が家は冷凍食品よりは、野菜室の方が良く使うライフスタイルだったりします。


一方で三菱電機製のものは・・・・。
まず、フルオープンしませんし野菜室は一番下です。


で、メーカーの地味(?)な一押しポイントは・・・。

1.耐久性が高い(性能維持)
2.引き出し扉にはがっちりとしたベアリングを使用しているので、重さがかかっても開閉がスムーズ。
  ※これは他のメーカー製の引き出し扉と開け閉めして比較すると一目瞭然です。
3.扉が半開きでも、勝手に閉まるようになっている。
4.氷は美味しいと思います。
5.国内工場での製造品。
6.外形サイズの割に容量はデカい
7.冷蔵庫内の仕切り板の上下可動がし易い。

後、野菜の新鮮度を保つことや、冷凍方法など、それぞれのメーカーで違った角度で売りがありますので、どれも一長一短か変わらないと思います。


我が家では、デザイン、省エネ性能、耐久性とかにウェイトを置いていたこともあり、営業トークに押された形となりました(笑)。


冷蔵庫って、結構、電気を食うのでこの辺が本当に気になりますが、メーカーの営業トークは果たして本当かどうかは、使ってみないとわからないですね☆彡


後、三菱電機に勤めている友人(といっても家電関係の業務ではない)曰く、「冷蔵庫とエアコンは三菱って結構良いですよ!」って言っていたのでその言葉を信用したいと思います。ちなみにその友人も、同じような冷蔵庫を安く買ってました(笑)。





☆ランキングに参加しております☆
☆応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

エアコンと冷蔵庫

今日も本当に寒いです・・・。

最初は雪でしたが、途中、雨に変わったくせになんだか先週より寒くないですか?

そんな折、我が家も大変、寒いお話です。
家具と家電を張り切って買い集めました・・・。

ほとんどは新居に運んでもらう予定で、引っ越し当日は、引っ越し業者、家電業者、ネット&電話関係、家具業者さんが、ごったがえす予定です(笑)。


今回、家電のお話なんですが、リビングエアコンは最新型の霧ヶ峰をミサワホームで付けてもらいます。
その変わり、現在、マンションにあるリビング用の霧ヶ峰(200V )をミサワホームで移設してもらうようにしました。
「一台買ったら一台は移設サービスです」という言葉に引かれました(笑)。

ちなみに家電屋でもないミサワホームからエアコンを買うなんて!!って思うかも知れませんが、絶対額はモノがモノですから高い買い物でしたが、見積書を見ると比較的安価でした。これは前評判通りです。
最新型で絶対額の高いモノでしたらミサワホームに見積もりをしてもうのも手ですよ。
ちなみに施工に関しては、保障対象になりますし、住宅ローン減税にも本体額に含まれるので有利との見方もあります。


ちなみに、下のURLにある通り、Z型シリーズの23畳用です。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/14/lineup/z/index.html#anch10


今のリビング用エアコンは買って数年経過しているだけですが、200Vでサイズがデカいのですが、新居には不足するという非常にやっかい(?)な位置づけで、こいつは、捨てたりするのももったいないので、新居の2.5階のホール(プライベートリビング予定)に設置します。

納戸やホール、階段ホールなどを冷やすか温めるようにさせる予定です。
室外機もちょうどバルコニーに置けるので、外観上も問題無し。


しかし、後、必要なのは寝室用と書斎(防音室)用なんですが、とりあえず寝室用のエアコンと、冷蔵庫などを新調しようということで、「新製品が安い!〇ーズ電気」で新製品を買いに行きました(笑)。

一応、言うと本当に「新製品”は”安い」ですが、それ以外は、ネットでの調達と比較したら勝負になりません(笑)。

幸いにしてエアコンについては、新製品への切り替え時期でした。
僕は、経験上、「エアコンは三菱電機」って決めているので霧ヶ峰をターゲットにしました。


そこで遭遇したのは、三菱電機から派遣されたと思しき方が・・・。


そこでは「エアコンと言えば、三菱電機。この業界に居るからわかりますが、エアコンの性能は絶対の自信があります!!」って。「でもデザインとか見た目は他社さんには負けますが!!」と、熱い営業トーク。

でも、これってまんざらじゃなく、かつて高度経済成長期に、「霧ヶ峰」と言えば一世を風靡したほど、高性能な「クーラー」で大人気でした。僕の実家でも自分が小学生の頃に使ってましたし、とても長い間活躍してたはず。ロングセラーなんです・・・。


今でこそ、「うるるとさらら」に人気を奪われていますが、「地味に安定の霧ヶ峰」ってところでしょうか(笑)。


まぁ性能の良さは認めるとして、問題は省エネ性能とお値段です。

結局、同じZシリーズからのチョイスになりましたが、お値段は・・・。ネットで調べた金額の最安値より少し高いです。
しかし、捨てる予定だった、現在、寝室に使っているエアコンを下取りして1万円引き。
ネット購入じゃないので工事の窓口は簡単・・・。


そういうわけで、購入を決めてしまいました!!!(爆)。


で、次は冷蔵庫になるわけです。


店員さん(というか、正確には三菱電機から出向されている方)が他にお探しですか?と言うので、

「三菱電機に努めている友人が斡旋してくれる割引サービスもあるけど、家電屋で、携帯電話みたいに【まとめて割】みたいなことしてくれたら、冷蔵庫も買いますよ~!」って明るく言ってみました。


すると、要は「どこで買うにせよ買う気のあるホット客」と思ってくれたみたいで・・・

「でしたら、冷蔵庫といえば、何度もすみませんが絶対、三菱電機です。どうしても他のメーカーというなら、日立にしてください。生産している場所が、日本なんですよ。後は、海外で製造しています・・・。」

「いや、さっき見てたら、結構、パナソニックも良いなって・・・。」

「もう一度言いますが、デザインは他社さんには負けます。でも、製品で選ぶなら絶対に三菱です!!」


と、熱く押されまして・・・。


「わかりました。では、三菱製品を二つも、しかも高額商品を買うので安くしてください!」

店員(三菱電機出向の方)
「こう言ってはあれですが、私は自社の製品が売れればいくらでも良いんです。私が店員さんと相談してきます。お待ちください。」


・・・で、時間が経過しまして・・・・確かに、ネット比較しても数万円しか変わりません。
しかも、これも電気屋さんの成せる業ですが、不要な冷蔵庫は無料でお引きしてくれます。開梱&移設&梱包部材の廃棄もやってくれます。


結局、総合的に電気屋さんで購入して正解だったかなと思うことにしてます。
絶対金額はネットには叶いませんが、考えようによっては10年無料保証だとか色々ついてくるので、電気屋さんも良いですね。


ちなみに冷蔵庫は、デザインは正直気に入ってないのですが↓の白色です。(画像はお借りしました・・・)

main_title.jpg


でも、お財布が、とっても寒いことになりました・・・(;´Д`)




☆ランキングに参加しております☆
☆お財布ドンマイの応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

ダイニング・テーブルを買いました。

来月の引っ越し、新生活に向けて我が家も着々と準備が進んでいます。

先日は、ソファを購入しましたが、今度はダイニングテーブルです。

今住んでいるマンションにも、実は12年ほど経過したダイニングテーブルセットはありますが、〇鳥で安く買ったセットでして、やはり凹み、キズ、それと天板の板のヤセがあって継ぎ目がハッキリして来て、見た目にも「劣化したな」という印象です。

ですが、「お値段以上」という謳い文句もまんざらではなく、明らかに破損しているとか機能を成さないほどに劣化したとかそういうものではないので、そのまま持ち込みを考えましたが・・・。


ただ、床面をノーチェ(Nc)というほとんど黒色に近い茶色にしてしたので、このテーブルが、チェリーと明るい色合いで部屋に馴染まないこと。
そして、何より、間取りの問題もあって、出来るだけ省スペースに使えるものを買おうということになりました。



そもそも、サブローハウスは敷地の問題もあって、駐車スペースを取るために土地の奥行に制約がありました・・・。

どんな感じになってしまうかと言うと、対面式のキッチンからリビングの掃き出し窓までの距離が小さいのです。

そこに正方形、あるいは長方形のダイニングテーブルを置くと、対面式キッチンの壁にくっつけて置く羽目になって結局は、1面(辺)は死んでしまいます・・・。


だったら、最初から、出来るだけスペースを取らず、家族3人がきちんと座れるテーブルを!と考えて、下の写真ダイニングテーブルを買いました!!(写真、お借りしました)

sirakawa.jpg

これなら、壁にくっ付けて使っても一面は勿体なくないですし、出っ張り(円の半径)度合いは、約1メートルで省スペース。

3人なら半円上に座れます。(センターの足は気になりますが・・・。)
そして、たまに多人数をというのであれば、キッチンの壁側から浮かせれば、平な面側も使えます。


このダイニングテーブルですが、写真では「ウォールナット」という色に近いですが、ほとんど黒に近い茶色(カフェブラウン)もあり、固いレッドオーク材だそうです。
「飛騨の家具」の「シラカワ製」です。


合わせるイスは、同じ材質製(同色)でクッション地はソファの色(ほぼ白)に合わせました。


高い買い物でしたが、どうせ「一生モノ」だと思い奮発しました・・・。


注文してから生産とのことで、来月の引っ越しに合わせて送ってもらうことにしました。
来月が楽しみです☆彡




☆ランキングに参加しております☆
☆モチベーションアップの応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

2.5階のフリーホールの使い道

ぱっとした思い付きです。

サブローハウスに2.5階は娘用の6畳の部屋を作りますが、その対面側の6畳+α=約8畳は、ホールにしてあり、クローゼットも設けてありません。

あまりモノを持たない主義の僕ら夫婦にとっては蔵や納戸、クローゼットなど十分な収納もあるので、このホールが物置になることもないだろうとノープランでした。

娘の雛人形を飾る部屋かなとは思っていましたが、季節限定ですし・・・。

そこで、思いついたのですが、2.5階にプライベートリヴィングを作ることにしました!
家具類は、出来るだけ安価で気合いの入っていないモノで最小限に揃えて・・・。
テレビも適当なモノを買って・・・。


僕たち共通の趣味で、たまに大掛かりな事務作業もやるので、それを落ち着いてやれる場所にもしようと・・。


例えばソファーは下の写真のようなのにして、1階のシンプルモダンというイメージとは違って、本当にナチュラルな全く違ったイメージのリヴィングを!と

写真みたいに適当なラグを敷いて、低めのテーブル。出来たら壁掛けのTV。


6400_13657b.jpg


また夢は膨らみました(笑)。



☆ランキングに参加させていただきました☆
☆夢実現への応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

大晦日も家具探し

あけましておめでとうございます。

2014年のスタート!!


今年は3月に新居完成の予定。楽しみでしょーがないです!

さて、昨日は大晦日なのに家のことは何もせず、ちょっと足を伸ばして初めて行く家具屋さんへ。

今回の目当ては「ダイニングテーブル」です。

今使っているものは、もうあちこち傷だらけだし、色合いも合わないので買い替えます。


新居のキッチンはおなじみ(?)のアイランド型(ガスコンロの前は壁あり)です。

ダイニングテーブルはそのキッチンの前に置く予定なのですが・・・夫婦ともに、「ダイニングテーブルにあまり面積をとられたくない」という思いがあります。

当初の希望でLDK20畳超えだったのですが、ネコスペースやら収納やら外せない壁の都合で、実質13~14畳ほどのリビングダイニングとなってしまった我が家。

もちろん十分な広さとはわかっていますが、あまり大型の家具を置きたくありません。
(先日ソファも張り切って買っちゃったし・・・)


で、ふと思いついたのが、「半円形」のダイニングテーブル。

coordinate-su-wn-1.jpg

↑こんな感じ。画像はお借りしました。


これなら省スペースで行けるんじゃない!?

お客さんが来たら、壁から離してイスを置けば囲んで使えるんじゃない!?


決まりですね( ̄▽ ̄)


でも今回はまだ買ってません。

でもコレイイ!というのは見つけましたので見積もりはしてもらいました^^;


もー予算オーバーだよ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。


なんだか、先日のソファ購入の際も思いましたが、家具ってそう買い換えるものでもないので、できるだけ良いもの・気に入ったものを買うべきなんだなと。

安物買いの銭失いをするくらいなら・・・安物でも数万円の買い物ですものね。

妥協して買ってすぐに飽きたり、壊れたりして買い換えてたらやってられません。


ってことで!

他はジャンジャンけちりますが(←)、家具だけは・・・頑張って買おうかなと心に決めたのでした。


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆予算オーバードンマイの応援お願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

ソファ購入

昨日は新居用のソファを探しに家族で出かけました。

行った先は『NOYES』ショールーム!
http://www.ny-k.co.jp/index.html


実は我が家、現在リビングにはソファはありません。

少し前までは座椅子2つにコタツ机の組み合わせだったのですが、サブローが座椅子の背の裏側をバリバリバリバリやるものだからぼろぼろになり、えーいソファを買うから座椅子なんて捨てちまえ!と処分。

近所の家具屋さんをまわったけれどコレ!というのが見つからずしばらくそのままになり・・・そうこうしているうちに家を建てる話が出て、とりあえず大きな買い物は後回しとなり・・・今にいたったわけです。

そして資金の大体の目処が着いたところで、そろそろソファ欲しいねと^^;


ただ、大きな家具を買うということで、上棟が終わってから実際の広さ感などを確認してからにしたほうがいいねと言っていたのですが、先日ネットで夫が偶然『NOYES』を見つけコレイイ!(・∀・)イイと。

これです・・・。
IMG_0718.jpg



何がいいって、「ペットでも安心な生地」なんです。
(ショールームにはネコの手の模型があり、生地をひっかく実験までできるのです!)

動物を飼っているお宅なら同じ悩みをお持ちと思いますが、どうしても家具への傷(特に布や革の部分)って気になります。
我が家も、せっかく新しいソファを買ったのにすぐにネコの餌食になるのは腹立たしいねと。


そんな折、見つけた『NOYES』。偶然にもショールームも車で行ける距離。
行くしかないでしょう~ってことで行ってきました。

でもって早速注文してきました(笑)
しかもお届け先は現住居。1月下旬に届きます。(ちなみに『NOYES』は完全受注生産だそうです。)

注文だけして3月中旬に新居へお届けもできましたが「早くソファのある生活がしたい」という欲求に負けました。

サイズはスモール3人掛け(横188センチくらいかな?)のハイバックのデザインで形はとてもシンプルなものです。
生地の色は新居の建具の色ノーチェに映えるよう、アイボリーです。この色ならどれでも合うでしょうが^^;


届くのが楽しみです。
そしてサブローがバリッと爪をひっかけても破れないのを見てニヤニヤしたいと思いますヽ( ´ー)ノ フフフ


☆ランキングに参加させていただきました☆
☆よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

36

Author:36
3人家族+ネコ(サブロー・♂茶トラ)で生活しています。
現在マイホーム計画進行中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。