Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに引き渡し

今日は午前中に引き渡しを行いました。

建具や設備などの説明を一通り受けました。

建具など家のことはミサワホームで。設備(キッチン、ユニットバス、洗面台)はPanasonicの担当者から説明を受けました。
ガス関係の設備は明日、説明を受ける予定です。

その後、保険関係の内容確認や、登記の関係の書類に署名&捺印、外溝工事がまだなので外溝工事の今後の進め方について大まかに説明を受けました。

現場監督のA氏は6か月までは担当してくれるようですが、それ以降は、アフターサービス担当に変わるようなので1か月点検まではA氏と直接、関わりますが、6か月以降は別担当者になるようです。

営業I氏は、どうも今後とも、もしかしたら何かの折に関係しそうな気配です・・・。


今日はミサワホームから4名と私たち3名で家中を点検したりしました。


最後は、花束を頂き、記念撮影をして、私たちからは本当にささやかなお礼の品を皆様にお配りしました


実は、「引き渡し」と言っても残金の清算を銀行振り込みで行う予定だったわけですが、本当に、ギリギリで残金の計算がきちんと終わっていなかったこともあり、金曜日の遅くに入金をしたのですが、ミサワホームでの入金確認が出来ていないとのことで、鍵の受け渡しは明日になってしまいました(苦笑)。


本当に、ギリギリだと、何かしらしわ寄せがあるものですね。


外溝工事は来週から着工の見込みで4月10日前後まではかかるとのこと。
これも、当初から予定していて、一度は年度末に完成との予定(意気込み)もあったようですが、社内で検討した結果、無理だということでした。


外溝工事の代金は先述の清算時に振り込んだので、後はミサワホームを信頼して「しっかり」やって頂こうと考えています。


今、こうして書いている時に思ったこと。

それは「家を建てるということは、とてもエキサイティングで感動するものだ。」ということ。


そして幸いにもミサワホームという会社に出会って、さらに、本当にそれぞれのスタッフがしっかりと対応してくれたおかげで、「他人はどう思うかわかならないけど、自分たちにとってはもったいないぐらいの素晴らしい家が建てれた。」ということです。


細かい不具合や、調整ミスなどもありましたが、私たちは施主としての勤めを果たすことができたと思いますし、ミサワホームも会社としての責任を全うしてくれた、この二つが良い方向でまとまると、本当に「エキサイティング」で「感動的」なんだなと思います。


明日は引っ越しで、早速、住むことになりますが、実はまだ修正できていないところや外溝工事も残っていますので、住み心地も含めて、まだしばらくはレポートをしておこうと思っています。


ちなみに、今日わかったことは、エネファームはこの季節の床暖房程度では発電能力はさほどではないのですが、太陽光発電の力は絶大で、売電が出来るほどだということです。
この辺は、まだ他の待機電流のかかる代物家電とかも入れてない状態で、リビングエアコン可動だけの状態でしたから、要観察(レポート)だと思っています。


床暖房&エアコンによる暖房は超快適です。


それから今日は、防音室性能を試すために楽器を持ち込んでばっちり吹いてきました!
防音性能はまずまずで家の中では、「どこかのスタジオから音が漏れてくる」という感じで外だと「何も音がしませんが?」という感じだったようです。

Web内覧は出来たらしたいなと考えていますが、写真がイマイチで・・・どうするか・・・。


さて、明日は、「引っ越しナウ!」っと軽快に書ければ良いのですが・・・。

写真は本邦初公開!?の完成形LDKとバルコニーです。

01822acb68b89e577c901f4f55186ad1bbe39a0e24.jpg

0184a46a23670f4b6ab09370b7d21b5ab8b7ac8141.jpg




☆ランキングに参加しております☆
☆ブログ更新のモチベーションアップのため、下のバナーをポチッとして応援お願いします☆
☆出来れば、拍手ボタンもポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

火災保険と地震保険

今日は、火災保険と地震保険をどうするかというお話です。

自宅に今後のことを決めるために、営業I氏にご足労頂きました。

引き渡し間近になるということで、保険をどうしますか?と言う中身と、そのほかの諸手続きについてです。

保険料についてはあらかじめ諸費用に含まれていて予算化してくれていましたので、あまり慌てることはなかったのですが、最も手厚い保険だと地震保険(地震は5年)もついて、35年で約60万円!!

「保険会社はどうされますか?知人・友人かの紹介で他で入られますか?」と聞かれましたが、他社ともそんなに差もないので、ミサワホームにお願いすることにしました。

多少差があっても、もし建物に災害などで不具合などがあった場合、「見てもらえますか?」と同時に「保険で何とかできますか?」と窓口が一本化出来るので楽であろうとのことでの判断です。

ここは車のディーラ―のノリです。

ちなみに我が家では、色々検討した結果、地震保険は見送ることにしました。
営業I氏いわく「9割方のお客様は地震保険に入りません。本当、頑丈なんです。ミサワホームは。」と言ってました。


僕は「それ、まさか営業トークじゃないですよね?(笑)」「確かに、うちは絶対地震保険をお勧めしますなんて言えないですもんね!?(笑)」と意地悪に質問したところ、「いや本当ですから!!(苦笑)」と言うことで、保険料を節約することにしました。



とりあえず、家が頑丈だと困るのが家が地盤ごと傾いたときです。
命が助かっていたとして家が全壊してくれれば良いのですが、逆ににちょっと中の家具がってことになると、「壊れていない」ので、保険が降りないのでは?とか。


その時は、保険でジャッキで水平に戻し基礎を直すそうです。


ただ地震保険は国の予算から捻出されるので、大規模災害だと、一戸当たりの配分が、保険加入時の金額を保障するものではないということだし、そもそも提示の条件時には最初から、その保障金額が低い・・・。
ミサワホームでは二度と建てられない金額で結構な値段(5年毎の更新)。

だったら、やめようということに決定しました。


その代り、省令準耐火仕様なので割安なのをいいことに、火災保険の最も手厚いプランと一応、家財保険の比較的安いプランを見積もり依頼しました。


後は、エネファーム、太陽光発電、浄化槽の国と市からの補助金の申請など確認し合いました。
年度末なのでスピードが命です。


ちなみに今日のサブローハウスは、石膏ボードが佳境に入ってました。写真は乱雑となっていますが土間蔵の状況です。
010c16fb60419a4c9f1f0bd82d6b9daedc4716a37f.jpg


最後に、くどいようですが、「絶対、引き渡しは期日に間に合いますよね!」と、念押ししたのは言うまでもありません(笑)。


☆ランキングに参加しております☆
☆ブログ更新のモチベーションアップのため、下のバナーをポチッとして応援お願いします☆
☆出来れば、拍手ボタンもポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

基礎は布かベタか?

我が家も「根切り」も終わり、基礎工事が始まりました。

ミサワホームでは基礎は「布基礎」というのが主流だそうで、ご多聞に漏れず、どうやら我が家も布基礎の模様。
もっとも地盤改良工事無しでOKなほど、十分頑丈な地盤ですけど・・・。

布基礎とは建物の壁になる部分のみコンクリートで作る建物の土台です。
布基礎にも2種類あって、地中に埋まる部分を含めて「逆T字型」と「L字型」とあるようです。



一方、「ベタ基礎」とは壁になる部分以外の床面にもコンクリートを入れる基礎のことです。

ミサワホームの場合、正確には「地盤に合わせて、布基礎とベタ基礎を使い分ける」そうです。
事実、他のブロガーさんで「ベタ基礎」を施工されているのを見たことがあります。

http://www.misawa.co.jp/kodate/seinou/mokusitu/panel/kiso.html


僕は「ベタ基礎」の方が良いのでは?と考えていましたが、色々調べていくと、案外そうでもないらしいです。



もっとも低コスト住宅や建売を多くつくる「パワービルダー系のハウスメーカー」が「ベタ基礎」を標準にしているところが多いことからも、どうやら「ベタ基礎」は施工が楽でコスト低減に繋がると思われます。



うちが「布基礎」だからと言って「ベタ基礎」を否定するわけではないのですが、「ベタ基礎」の悪い点を挙げると次の通りだそうです。(あくまで自分調べ)


・基礎自体の重量が重いので、その下の地盤に対しての荷重が増し、最悪、地盤を沈めたり、その沈下に伴い、基礎自体も破損し、ベタ基礎で想定していた強度が成されない。
・床面もコンクリートで出来ているので、調湿が苦手で最悪、湿気がたまりやすくなる。



湿気も気になるのですが、それよりもやはり地盤がとても気になりますね。


では、ベタ基礎は悪いのかと言われれば、きちんと、地盤補強工事をした上で、軟弱地盤にベタ基礎にするというのは効果がありそうです。この場合の地盤補強は、地盤に何本かコンクリートや鉄の柱などを埋め込む補強工事ですね。



要するに「がむしゃらにベタ基礎」ではなく地盤に応じて、適切な地盤補強工事をするなら「ベタ基礎」の方が適切であったり、布基礎が適切であったり・・・。




ちなみに「ベタ基礎」か「布基礎」かっていうのは、答えが出るのはまだ先のような気がしますね(笑)。
東日本大震災級の大地震だって、そう頻繁にあるものじゃないですから、経験値の蓄積がまだまだだと思います。







☆ランキングに参加させていただきました☆
☆よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

ミサワホーム公認ブログに・・・。

実は、ミサワ (homeclub) ホームクラブというのがあって、冊子とか頂いたりWebサイトがあるのも知っておりました。

そして、公認ブログがあることも。

このブログを始めて、こんな展開になるとは思っても居ませんでした。

当初はHMを選択している段階でしたので、「へぇ公認ブログってのがあるんだねぇ」って程度にしか思ってませんでしたが、今は、自分のブログがひっそりと公認をして頂きました。


もっとも申請(というより自己推薦みたいなもの)をしてという簡単な手続きですし、よっぽどおかしなことや家のこと以外のことしか書かれていなかったら却下されるでしょうけど・・・。


最初は、そんな気なかったのですが、鶴の一言で、「うん、わかった。」っと・・・。


そんなわけで晴れてミサワホーム公認ブログの一つになれたのでした。(笑)



ちなみに、現在の家の状況ですが、間もなく、「根切り」というものが始まろうとしております。


この件についてはまた、別途、ご報告いたします。




☆ランキングに参加させていただきました☆
☆よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

地鎮祭

地鎮祭の日程は、3週間ぐらい前までには決まっていました。

地鎮祭予定日(12月7日)の週始め、週間天気予報は雨模様・・・。

なんだか面倒な日になりそうだなぁっと思ったら、天気予報は外れて、天気良好!晴れ!風も少なくそんなに寒くない!!

天候に恵まれました。


地鎮祭には、施主は正装が原則らしいので、スーツでも着てやろうかなぁっと思ったのですが、次の予定もあるので止めました。(笑)


手配はすべてミサワホームにお任せ。神主さんの手配から簡易テントやら、なんやら・・・。
ご近所さんへの挨拶回り用の粗品もミサワホームが用意してくれてました。


僕たちは「初穂料」と書いたご祝儀袋に○万円を入れて、建築予定地に行っただけです。

・・・とはいえ、これからお世話になるであろう方々に、軽く手土産でもお渡ししたいと思っていたので、地鎮祭に出かける前に、お土産を買っておきました。
事前に、何気に「ミサワホームさんからは何人ほど来られますか?」と、リサーチしておいて、予備も念のため準備しておきました。

もしかして不足するかと思ったのですが、予備が予備でなくなり・・・ピッタリでした。

出席者は、僕たち夫婦+娘 僕の母、義母、義父、ミサワホームからは営業I氏、外溝担当の方、工事監督の方でした。そして遅れて、ミサワホームのエライさん、夫婦の共通の知人であるリーサルウェポンY氏も到着!!


こじんまりやるつもりでしたが・・・営業I氏いわく「なんだか普通より多いですよ!?大体はご夫婦二人とかだけですから・・・。」なんて言っておりました。


僕たちからすれば、支援出資をしてくれた両親をここで呼んでおかないと、年も挟むしと色々と思惑もあって呼んでおいたのでした。もっとも、こうして皆さんに支えられてお家を建てられるのですから、本当にありがたいことです。


地鎮祭内での儀では、皆さんご存知の「えい!えい!えい!」ですが、施主の僕もやったのですが、僕は盛り土に植えてある、草を刈る仕草を担当。
盛り土を崩すクワ入れはミサワホームの工事監督さんがやりましたが、いや、さすが、手慣れたものですね!さすがです。


いわく「もう数えきれないほどやりましたよ。」とのことでした。


地鎮祭後には、お供え物(お下がり)を沢山頂きました。勿論、お札も。

IMG_0041.jpg

なんでもこれは施主が全てを食べなさいとのことで、1週間ぐらいかけて消費しました。(笑)

お札は上棟の時にミサワホームに預ける予定です。それまでは今の住まいで大切に保管。


そして、ミサワホームでお家を建てた方ならご存知のお祝いのお酒、「放夢」も頂きました!!
前までは瓶型だったのに、樽型にマイナーチェンジしたそうです。(笑)

IMG_0676.jpg








地鎮祭の儀に入る前に、軽く打ち合わせをしました。この件は後ほど書きたいと思います。






☆ランキングに参加させていただきました☆
☆よろしくお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

36

Author:36
3人家族+ネコ(サブロー・♂茶トラ)で生活しています。
現在マイホーム計画進行中。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。